HOME>オススメ情報>使っていない資産の有益な利用方法について考える
駐車場

遊休資産を上手に活用

遊休資産を持っているのならば、これを上手に利用しないことは大きな損失です。面倒だからと言って、ただ放置して置くだけでも維持管理に労力が必要なことはもちろん、固定資産税等の経済的な負担も発生します。一方、この資産をうまく活用することで、逆にお金を生み出していくことも出来ます。例えば、駐車場経営も一つの方法として考えられます。駐車場経営を行っている会社と提携すれば、その会社がすべての準備をしてくれますので、自分は使っていない不動産を貸し出すだけです。これならば、小さな労力でリターンを得ることが出来ますので、他に仕事があって忙しい人でも安心してお金を稼げます。今の時代、会社員や自営業でも収入を増やしていくことが難しくなりつつある時代ですので、余った資産があるのであれば、追加の所得として検討してみることは良い事です。

気軽にできる

駐車場経営の魅力の一つは準備に力を入れる必要がない事です。遊休資産の活用方法として、他に考えられるものとして建物を建てることも考えられます。ですが、この場合は駐車場経営とは比較にならない程の大きな資金力が必要になってきます。少なくとも、最初に手付金としてある程度のまとまったお金が必要になってくるでしょう。そうなると、なかなか資産運用を始めたくても、難しい場合があります。一方、駐車場経営はずっと少ない金額から始められるのが特徴です。場合によっては、駐車場経営のサービス会社が駐車場の建設費を用意してくれることもあります。これならば、あまり大きな予算を用意できない人も安心できますし、投資の際のリスクもずっと小さなものになります。気軽に始めるのならば、駐車場経営が良い方法です。

広告募集中